50代ご婦人 「前歯の色と銀歯が目立つ」 

MBでの審美治療

▲審美治療のTOPへ

前歯・上下左右の奥歯の治療と全体の治療が必要な場合は治療期間が長くかかる傾向にあります。治療中は生活の質を落とさないように仮歯をつけていただいたりして、見た目・食事がとれるように配慮いたします。

1つ1つ治療が完成されていくと、あと少しで出来上がりだ、卒業だと頑張りがきくようになるそうです。

部分入れ歯を最小限にして、自分の歯でブリッジにすると食事も美味しく、入れ歯の装着感がなくなり治療してよかったと思えるそうです。

ホワイトニング後の再着色とメンテナンス

ホワイトニング後に再着色するのは、口腔内は様々な食べ物を食べるのでやむを得ないことです。しかし、施術後の状態は適切なメンテナンスを行うことで長期間維持することが可能です。

歯科医院のメンテナンス

1 歯全体のクリーニング。付着した汚れが口腔内の明度を下げるため、定期的なクリーニングはかかせないものです。

2 タッチアップ:施術後に定期的にホワイトニング処置を反復し、効果を維持することです。

いったんホワイトニング処置によって獲得された色調は、再着色しても必ずタッチアップによって回復することが可能です。

ホワイトニングの費用

1DAY ホワイトニング

 上前歯 3~3 6本 18000円(税抜き)

各人によって口腔内状態は違いますので、治療期間・費用・本数は異なります。

審美歯科の費用について→

※ 詳しい説明は 1DAYホワイトニングへ

審美歯科と顕微鏡歯科に取り組む、スワンデンタルクリニックはさいたま市岩槻区