「古いラミネートをやりかえたい」という方です。

古いラミネートのやりかえ

新しいラミネートが入った横顔

ラミネート笑顔

▲審美治療TOPへ

「古くなってきて、これをつけた当時と変わってきて」と前歯を気にされ治療にのぞまれました。

仕事の都合や休みの時間帯を合わせながら治療し完成しました。

話す時や写真に写る時、笑う時などに気にすることがなくなりました。生活している中で歯のことを考えることがなくなったそうです。

ラミネートべニアの適応症

1 色調改善

2 歯の破折

3 酸蝕歯など歯質の後天的喪失

4 歯冠形態改善

矮小歯、歯間離開、咬耗・摩耗・切縁の破折

5 歯の表面性状の改善

6 ホワイトスポットが顕著な歯

どの場合でも診査・診断が必要になります。

ラミネートのリスク・欠点・副作用

・歯の表面を薄く削ります。

・1回の処置では終わらず、数回の通院が必要です。

・歯並びの悪い場合は、ラミネートの適応ではありません。

・歯ぎしりのひどい方もラミネート治療に向きません。

口腔内の状態は各人によって異なりますので、治療本数・期間・費用は違います。詳しいことはお問合せ下さい。

※ 審美治療の費用についてはこちら→

審美歯科と顕微鏡歯科に取り組む、スワンデンタルクリニックはさいたま市岩槻区