審美歯科と顕微鏡歯科に取り組む、スワンデンタルクリニックはさいたま市岩槻区
投稿
  • HOME »
  • 審美歯科と健康チェック

審美歯科と健康チェック

治療よりもお得な歯科検診 歯科定期検診の頻度

・年に何回、検診に行ったらいいの?

・歯医者から『はがき』がきた。検診に行く必要あるの?

・『市の検診のはがき』持って、病院に行く人っているの?

・本当に検診なんて必要あるの?

歯科定期検診

イラスト さいたま市歯科医師会資料より

どうして、定期検診が必要なの?定期検診の目的

他の病気と同じように早期発見のためのチェックが目的のひとつです。そこで虫歯や歯周病を早期発見して治療を始めることもあります。歯肉や粘膜、舌の状態も合わせ診ています。

定期検診

どうして早期発見、早期治療というの?

・歯医者から検診の通知がきても捨てている
・成人病検診があるが行っていない
・痛くないし、困っていないので行かない
・会社の検診が毎年、憂鬱

上記のような方が多いのが現実でないでしょうか?

国内成人の約9000万人が、歯周病予備患者です。

しかし、そのうち、歯科医院に訪れるのは、たったの130万人です。69分の1に減ってしまうのです。

実際に症状が現れてから来院されると「早期発見、早期治療」というよりも、末期発見、即時治療」のケースが多くなってしまいます。

それを解決しようとしたのが、定期検診の本当の意味です。

定期検診の必要性

歯はすべてがそろっていて正常な働きができます。
歯はもともと人間の体の中で丈夫な器官で、自己管理がちゃんとしていれば、一生使うことができます。
人の寿命が大幅に延びたことで、歯の寿命との格差が開き、ブリッジあるいは入れ歯に頼らなければならないこともあります。

昔に比べて食生活が豊かになった半面、むし歯や歯周炎になり、歯を失う人が増えています。
人にとって大切な歯を失うことは大変残念なことで、
「残っている歯をどうやって守っていくか」
「かむ力を失わないために残った歯をどう利用するのか」
など、前向きに考えることが大切なことです。

治療よりもお得な歯科検診 歯科定期検診の頻度

 半年に一度 かかりつけの歯医者さんで、口腔内全体をチェックしてもらうのがよいでしょう。

・1.5歳検診

・3.0歳検診

・成人歯科検診 40歳以上~

以上の検診については、安価な金額で検診が受けられます。利用してみてはいかがでしょう。

定期検診のチェック項目

1 虫歯・歯茎のチェック

2 歯並び

3 舌・粘膜チェック

4 ブラッシング指導

5 必要ならば歯垢・歯石を取る。

関連記事

<この記事を読んだ方は、歯周病についても読んでいます。

むし歯をほっといたらどうなるの?

歯が一本でもなくなったら、すぐ治療しなければなりません。
もそもそのまま放置しておくと、隣の歯が変な場所に動いたり、傾いたり、かみ合う相手の歯が伸びたりして、いざ治療しようとするとき、費用や日数、治療本数がかさんでしまいます。
そればかりか物もよくかめなくなってしまいます。

咬合ずれ

例えば、大臼歯(奥歯)が一本なくなっただけで、食物をかみ砕く力は約40%も低下するといわれています。

また、上の前歯が抜けるとサ行、奥歯が抜けるとハ行、ラ行が発音しにくくなって言葉が不明瞭になったり、顔の輪郭が変わって、表情が老けて見えるなど、さまざまな影響が出るのです。

さらに放置すると、胃への負担が増すばかりでなく、全身への影響が出てきます。
歯がだんだん伸びてくるにつけ、あごの骨もゆがんできます。
かみ合わせがきちんとできなくなり、肩こりや手にしびれが現れることもあります。
急に老化が進んだり、口の周りの筋肉が衰え、若々しい表情がつくれなくなってしまいます。

歯がない人はどうするの?

残念なことに歯がなくなった場合は、このような状態にならないためにも、ブリッジや入れ歯にしなくてはなりません。
どちらにしても長所・短所があり、多くの歯がなくなって、自分の歯が残り少なくなってしまった場合には、ブリッジができないこともあります。

しかし、最新技術では、インプラントや歯槽骨をつくる技術が開発され、歯を失った人には朗報です。
ブリッジや入れ歯を入れる場合、歯の数やなくなった顎堤部分などにより、患者さんにより条件がさまざまで、治療にもいろいろな方法があります。
かかりつけ医の定期検診を受け、早期治療を心がけ、口腔と全身の健康をめざしましょう。

検診はがき

検診を受ける方へ

歯科健康診査  40歳以上の男女

「がん検診等のご案内」はがきを、さいたま市内実施医療機関(かかりつけ医)に持参し、受診して下さい。

▲審美歯科と健康チェックのTOPへ

さいたま市 1歳6ヵ月児健診(フッ素塗布)3歳児健診 幼児歯科健診

歯科健診

■ 幼児歯科健診

さいたま市 幼児歯科健診 1歳6ヵ月児健診 3歳児健診

■ 目的  子供の歯と口の健康を守るために、歯科健康診査を無料で行っています。

■ 実施主体 さいたま市が歯科健診を歯科医師会に委託しています。

■ 対象者

1歳6ヵ月児歯科健診  さいたま市に住む1歳6ヵ月~2歳未満の幼児
3歳児  歯科健診   さいたま市に住む3歳~4歳未満の幼児

■ 受診方法

実施医療機関(歯科医師会会員)へ電話で予約し

○ 健診表 1歳6ヵ月児歯科健診(ピンク色の紙)

3歳児    歯科健診(黄色の紙)

○ 母子手帳
○ 保険証+子育て受給者証

をご持参下さい。 

■フッ素塗布

フッ素は、唾液による再石灰化を促進し、歯の表面のエナメル質を硬くし、丈夫な歯にする働きがあります。むし歯予防に大きな力を発揮します。

生えたての歯に継続的にフッ素を塗ることで、より効果があります。

対象1歳6ヵ月児

受診方法:1回目負担額200円

2回目負担額200円 (1回目塗布後、6か月後を目安に受けて下さい。早くても3か月後)

実施できるのは、2歳6ヵ月未満児までです。

よくある質問

質問 フッ素を塗ってもらったけど、次はいつ来たらいいんですか?

答え  さいたま市では、1回目のフッ素塗布から5~6か月後(早くとも3か月後)が望ましいとしています。

よい歯を育てるポイント

5つのポイントをあげます。

1 よくかんで食べましょう

2 指しゃぶり・おしゃぶり

歯並びやかみ合わせに影響することがありますので、早めにやめましょう。

3 仕上げみがき

自分でみがく練習も大切ですが、最後は必ず大人がチェックしましょう。

4 おやつ・飲み物

糖分はひかえめに。時間・回数を決めて下さい。

5 フッ素塗布

歯の表面を硬くし、丈夫な歯をつくるため。

成人歯科検診 さいたま市内に在住する40歳以上の方 必見!! 

さいたま市・がん検診等のご案内

成人歯科検診

 

<目的> 歯周病、むし歯を予防、早期発見し生涯を通じて望ましい口腔状態を確保し、日常生活の向上を目的としています。

<実施主体> さいたま市が歯科健診を歯科医師会に委託しています。

<対象者> さいたま市内に在住する40歳以上の方

<受診方法> 実施医療機関(歯科医師会会員)へ電話予約し、

○はがき「がん検診のご案内」
○保険証

をご持参下さい。

<負担額>  600円

※ 70歳以上の方は無料です。

<<成人病についてはこちら

▲審美歯科と健康チェックのTOPへ

成人歯科検診後のよくある質問

質問

・どんな歯ブラシがよくおちますか?

・しみるところは、知覚過敏かな?

・ホワイトニングってどう?

答え   審美歯科の教科書に詳しく説明しています

マウスピースで歯をガード!マウスピース装着の3大効果

マウスガード(マウスピース)

多くの人たちが、いろいろなスポーツを楽しんだり競技として取り組んだり、健康の保持・増進を目的としてスポーツを愛好しています。

顎口腔領域におけるスポーツ外傷予防のためには、マウスガードの装着が有効です。 

マウスガード

マウスガード装着の3大効果

☆口腔外傷の予防、軽減

☆脳しんとうの予防、軽減

☆運動能力の向上

現在、多くのスポーツでマウスガードの装着が推奨されていますが、国内で装着が義務化されているスポーツが以下のものです。

完全義務化

・アメリカンフットボール
・ボクシング
・キックボクシング

一部義務化

・アイスホッケー
・インラインホッケー
・ラクロス(女子のみ)
・ラクビー(U15、高校生、関東医歯薬など)
・空手

スポーツ用のマウスガードの費用について

※歯ぎしりのための歯の摩耗、咬耗を防ぐナイトガードやマウスガードは保険適応されます。

※ スポーツ外傷の予防のためのマウスガードは、保険適応外です。

それには以下のような理由があります。

保険治療は疾患に適用され、予防は保険適応外です。これが保険治療と自費治療の違いです。

また歯ぎしりのためのナイトガードとスポーツ外傷を予防するためのマウスガードは、似ている様で全く別のものです。外傷対策には相当の厚さが必要でデザインも違っています。

▲審美歯科と健康チェックのTOPへ

モーツァルトが病院で聞こえてくるワケ

・なぜ、モーツアルトが流れている病院が多いの?

・なぜ、喫茶店、エステではモーツアルトが流れているの?

・モーツアルトが歯科医院で聞こえてくるワケ 

モーツアルト

モーツアルトの曲は、旋律が美しく、穏やかでバランスがとれていて優美といわれています。
また多くの名曲は、自律神経に優しく万人を感動させるものです。 

埼玉大学保健医療学部教授 和合 治久先生資料より

♪なぜモーツァルトが健康にいいの?

音楽を聴くことは、耳から脳に音楽が伝えられる中継地点となる視床下部、脳の中でも自律神経系やホルモン系を支配する部分を刺激します。これによって副交感神経の働きが活発になり、自律神経のバランスが保たれます。
この効果を応用したのが「音楽療法」で、なかでもクラシック音楽を代表するモーツァルトの音楽に健康効果があるといわれています。 

なぜモーツァルトが効果的なの?

3500ヘルツ以上の高周波音が豊富で副交感神経を活発にします。
小川のせせらぎのようなシンプルな音の波形が繰り返されます。
複数の音が同時になった時の心地よい組み合わせ。これらがモーツァルトの音楽によくみられます。

これらで、血圧の流れがよくなる
体温上昇
心拍・血圧が安定  が認められます。

効果を高める聴き方

「音楽療法」は、BGMとして音楽を流すのではなく、目を閉じて「100%聴き入る」かヘッドホンを使って音楽に「聴き入る」ことが重要です。
1日2~3回
1回20~30分
目を閉じて、自分に適した音量でヘッドホンを用いるか、集中して聴き入る。

♪モーツァルト

幼いころから『神童』と呼ばれた作曲家。35年の短い生涯の中で、600曲以上にものぼる名曲を生み出した天才音楽家。

おすすめモーツァルト曲

1 セレナード第13番ト長調K.525「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」第2楽章
2 ディヴェルティメント第1番ニ長調J.136第1楽章
3 ヴァイオリンとピアノのためのソナタ第32番へ長調k.376第1楽章
4 12のドイツ舞曲より第3番変ロ長調K.586
5 ヴァイオリン協奏曲第3番ト長調K.216第1楽章
6 ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219第3楽章
7 ピアノ協奏曲第21番ハ長調K.467第2楽章
8 ヴァイオリン協奏曲第2番二長調K.211第3楽章
9 カッサシオンK.63第5楽章
10セレナード第10番変ロ長調K.361第5楽章

映画 アマデウス 1985年公開

アマデウス

凍てつくウィーンで1人の老人が自殺を図りました。老人は精神病院に運ばれその一室で神父に語り出します。

老人の名は、アントニオ・サリエリ。かつてはオーストリア皇帝ヨゼフ二世に仕えた宮廷作曲家でした。彼の運命は、天才モーツァルトが彼の前に出現した時から狂いだします。優れた音楽家だからこそモーツァルトの素晴らしい作品に打ちのめされ、激しい嫉妬に苦しみます。

映画は、あまりに短い一生を破天荒にそして自分の思いのままに生きた天才モーツァルトとその同時代を生きたサリエリの苦悩を描き出しています。

▲審美歯科と健康チェックのTOPへ

PAGETOP