Q.牛には歯がないって本当?!

YES  NO 

水牛

監修 中野愛彦先生 歯学博士資料より

写真 高山影司氏 動物園写真館

A.YES !!

正しくは、上の前歯がありません。

ウシには上あごの切歯と犬歯がありません。そのかわりに、まな板のように硬くなった歯ぐきが発達しています。 

水牛の歯

草食動物の水牛は「反芻」をする動物で、上の前歯がないのが特徴です。

牛に前歯がないならどうやって食べるの?

敵のいない間に一気に草を飲み込み、安全な場所に移動してから口に戻して噛み直します。
一度にできるだけたくさんの草を口に入れるには、上の前歯がじゃまになるからです。

特に、水辺に生える硬い草でも上手に操るのが水牛です。下の前歯は草をすきやすいように前にせりだし、外側のエナメル質が分厚いため、常にエッジ(刃)が磨かれた状態です。歯肉はゴムのように弾力があり、グイッとスナップを効かせて硬い草もすき込めます。

長い舌で草を巻き込んでちぎり取ると、頑丈な上あごをまな板に、鋭い下の前歯を包丁にして、硬い草の繊維をらくらくカットします。
まるで農具のような口の構造になっているのです。

多くの動物が攻撃に使う鋭い犬歯は、水牛の場合、ほかの前歯とかわりません。
その代わりが巨大な爪ですが、武器に使うことは滅多になく、ムダな闘いはしないのが彼らの生き方です。 

関連記事

<<トラ・サメ・海賊の歯はこちら 

スワン日記TOPへ

▲動物の歯のTOPへ

審美歯科と顕微鏡歯科に取り組む、スワンデンタルクリニックはさいたま市岩槻区