審美歯科と顕微鏡歯科に取り組む、スワンデンタルクリニックはさいたま市岩槻区
投稿
  • HOME »
  • 審美治療の症例

審美治療の症例

古いラミネートをやりかえたいという方

「古いラミネートをやりかえたい」という方です。

古いラミネートのやりかえ

新しいラミネートが入った横顔

ラミネート笑顔

▲審美治療TOPへ

「古くなってきて、これをつけた当時と変わってきて」と前歯を気にされ治療にのぞまれました。

仕事の都合や休みの時間帯を合わせながら治療し完成しました。

話す時や写真に写る時、笑う時などに気にすることがなくなりました。生活している中で歯のことを考えることがなくなったそうです。

ラミネートべニアの適応症

1 色調改善

2 歯の破折

3 酸蝕歯など歯質の後天的喪失

4 歯冠形態改善

矮小歯、歯間離開、咬耗・摩耗・切縁の破折

5 歯の表面性状の改善

6 ホワイトスポットが顕著な歯

どの場合でも診査・診断が必要になります。

ラミネートのリスク・欠点・副作用

・歯の表面を薄く削ります。

・1回の処置では終わらず、数回の通院が必要です。

・歯並びの悪い場合は、ラミネートの適応ではありません。

・歯ぎしりのひどい方もラミネート治療に向きません。

口腔内の状態は各人によって異なりますので、治療本数・期間・費用は違います。詳しいことはお問合せ下さい。

※ 審美治療の費用についてはこちら→

前歯のすきっ歯をダイレクトボンデイングで治療

「前歯のすいたのが気になる」といらした方です。

前歯のすきっ歯をダイレクトボンデイングで治療

▲審美治療TOPへ

治療にかかった時間

1 主訴「前歯のすきが気になる」とのことでした。

2 その日は、どの歯の隙間が気になるかをお聞きし、全体のクリーニングをしました。

3 上下数本のダイレクトボンディング治療を2本づつ治療していきました。2本で約1時間の治療時間を予定しました。

1本の歯の治療であっても、その両臨在歯の状態、歯並び、色調等を考慮して治療を進めていきます。電話ですぐに1本だけダイレクトボンディングの治療はしてもらえるか?」といったお問合せがあります。

全体を拝見して、希望の1本だけの処置で可能か、複数歯の治療になるか勘案します。

ダイレクトボンディングのリスク・欠点

1 1本あたりの治療時間が30分以上を要します。何層にも色付けしたり、色を積層して天然歯に近づけていく作業は時間がかかります。

2 たとえ自費のダイレクトボンディングであっても経年劣化でかけたり、隙間に色が着色してきたりします。

時期がきたらリタッチの補修が必要です。当医院治療のダイレクトボンディングは治療後数年以内は、5000円~で補修いたします。

ダイレクトボンディングの費用

1歯 30000円~(税抜き)

各人によって口腔内の状態は異なるため、治療期間・本数・費用は違います。わからないことは、お問合せ下さい。

※ 詳しい費用はこちらへ

前歯のすきっ歯のダイレクトボンディング治療 

「前歯の隙間が気になる」という主訴です。

前歯のすきっ歯のダイレクトボンディング

▲審美治療のTOPへ

治療にかかった時間・回数

1 電話予約 5分

2 1回目 来院 主訴の確認「前歯のすきっ歯が気になる」とのことです。

3 検査(レントゲン、ポケット検査、口腔内検査、口腔内写真、模型)1時間

4 全体のクリーニング

 2回目以降 1歯づつ模型を見ながらダイレクトボンディングで治療 治療時間40分~1時間

1回の治療で1歯から2歯の治療を行いました。

ダイレクトボンディングのリスク・欠点

1 1本あたりの治療時間が30分以上要します。何層にも色付けしたり、色を積層して天然歯に近づけていく作業は時間がかかります。

2 たとえ自費治療であっても経年劣化や飲食物の種類によってかけたり、隙間に色が入って着色してきます。

時期がきたらリタッチが必要です。当医院治療のダイレクトボンディングの治療後数年以内の補修は5000円~で再治療しています。

ダイレクトボンディングの費用

1歯 30000円~(税抜き)

各個人によって口腔内状態が違うため、治療本数・期間・費用は異なります。わからないことは、お問合せ下さい。

※ 詳しい費用についてはこちらへ

奥歯の金属をセラミック&ダイレクトボンディングにチェンジ!

下の奥歯に3本の金属が入っています。金属アレルギーの原因にもなります。

奥歯の金属をセラミック&ダイレクトボンディングにチェンジ!

▲審美治療TOPへ

審美性があり金属アレルギーの心配のないダイレクトボンディング・オールセラミックにチェンジしました。

注意

・1日で審美治療が完成されるわけではなく、検査・診断を経て治療に入ります。かぶせてある金属の歯が虫歯の場合は虫歯の治療が先決になります。また、根っこの治療が必要な場合は根管治療後に審美治療(オールセラミックなど)をすすめていきます。

MI治療の概念

最少の侵襲で最大の効果を図る治療をMI治療といいます。

ダイレクトボンディングというエナメル質象牙質を表現できる、バリエーションのあえう材料の進歩により個々の歯牙の特色を忠実に再現できるようになりました。

その審美性、接着耐久性ともに素晴らしい結果に多くの方が利用するようになっています。

ダイレクトボンディングができない場合

1顎機能・咬合

安定した咬合支持が得られない場合(歯質がほとんどない場合は、セラミッククラウンを治療の第一選択とします)

2 審美性

前歯の切端を含み、隅角が損なわれている場合(ほとんど歯質がない場合。この場合は、ラミネートべニアもしくはセラミッククラウンが選択されます)

色調が長期に渡って安定性が得られないであろう場合(歯質がほとんどない場合、色の付く食品を摂取する頻度が極端に多い場合など)

3 技術的の困難な部位

ダイレクトボンディングを選択することによってテクニカルエラーを生じてしまう部位は、避けるべきです。(例えば、親知らずや親知らずの前の歯の隣接部分。)

ダイレクトボンディングの欠点・リスク

1 1本あたりの治療時間が30分~かかります。何層にも色付けしたり、色を積層して天然歯に近づけていく作業は時間がかかります。

2 たとえ自費治療のダイレクトボンディングであっても経年劣化や飲食物の種類によって欠けたり、隙間に色が入って着色してきます。時期がきたらリタッチが必要になります。当医院治療のダイレクトボンディングは治療後数年以内は、5000円~補修治療をしています。

ダイレクトボンディングの費用

1歯 30000円~(税抜き)

口腔内の状態は個人によって違いますので、治療期間・本数・費用は異なります。

※ 詳しい費用についてはこちらへ

上の奥歯4本の金属ををセラミック&ダイレクトボンディングへチェンジ!

上の奥歯4本に金属のつめものが入っています。

セラミック&ダイレクトボンディング

▲審美治療のTOPへ

金属アレルギーについて

保険がきく材料は、俗に言う銀歯とアマルガムがあります。アマルガムは銀とスズと水銀などを混ぜ合わせてつくられます。このうち水銀は3分の1をしめています。この金属が口の中に長期間入っているのですからその毒性が心配されます。

口の中で溶出した金属が、細胞毒性や金属アレルギーを起こす恐れがあるといわれています。

注意 セラミック、ダイレクトボンディング治療はたとえアレルギー患者さんであっても保険適用ではありません。

上記の治療は自費治療です。

ダイレクトボンディングの長所・短所

長所

1 色調が天然歯に適合しやすい

2 歯質の削除量が少ない

3 短時間で修復可能

4 将来、残存歯質が多く残っているので補修処置が可能

短所

1 機械的強さはメタル修復物に比べて劣る

2 経年的な色調変化と劣化→リタッチで補う

ダイレクトボンディングの費用

1歯 30000円~(税抜き)

口腔内の状態は各人によって異なるため、治療期間・本数・費用は違います。

※ 詳しい費用についてはこちらへ

審美治療で全体治療の写真

ダイレクトボンディング セラミッククラウン MBでの治療

60代自然な美しさを求めたご婦人の写真

ダイレクトボンディング セラミッククラウン MBでの治療

▲審美治療のTOPへ

治療にかかった時間・回数

1 電話予約 5分

2 1回目来院 主訴「全体を綺麗にしたい」の確認 5分

3 検査(写真・レントゲン・ポケット検査)

4 2回目来院以降 ダイレクトボンディング 1本 30分~1時間

セラミックインレー 形成・印象・セットまで2回治療 各30分~1時間

MBブリッジ治療   形成・印象・試適・セットまで、3回治療 各30分~1時間

セラミッククラウン  形成・印象・試適・セットまで、3回治療 各30分~1時間

上記の方は、根っこの治療がありませんでしたので、比較的短期間に治療が終了しました。

※ 口腔内の状態は各人によって異なるため、治療期間・本数・費用は違います。詳しいことはお問合せ下さい。

審美歯科の費用について→

「前歯の色と銀歯が目立つ」方のホワイトニング、セラミック、MBでの審美治療

50代ご婦人 「前歯の色と銀歯が目立つ」 

MBでの審美治療

▲審美治療のTOPへ

前歯・上下左右の奥歯の治療と全体の治療が必要な場合は治療期間が長くかかる傾向にあります。治療中は生活の質を落とさないように仮歯をつけていただいたりして、見た目・食事がとれるように配慮いたします。

1つ1つ治療が完成されていくと、あと少しで出来上がりだ、卒業だと頑張りがきくようになるそうです。

部分入れ歯を最小限にして、自分の歯でブリッジにすると食事も美味しく、入れ歯の装着感がなくなり治療してよかったと思えるそうです。

ホワイトニング後の再着色とメンテナンス

ホワイトニング後に再着色するのは、口腔内は様々な食べ物を食べるのでやむを得ないことです。しかし、施術後の状態は適切なメンテナンスを行うことで長期間維持することが可能です。

歯科医院のメンテナンス

1 歯全体のクリーニング。付着した汚れが口腔内の明度を下げるため、定期的なクリーニングはかかせないものです。

2 タッチアップ:施術後に定期的にホワイトニング処置を反復し、効果を維持することです。

いったんホワイトニング処置によって獲得された色調は、再着色しても必ずタッチアップによって回復することが可能です。

ホワイトニングの費用

1DAY ホワイトニング

 上前歯 3~3 6本 18000円(税抜き)

各人によって口腔内状態は違いますので、治療期間・費用・本数は異なります。

審美歯科の費用について→

※ 詳しい説明は 1DAYホワイトニングへ

金属の奥歯2本をダイレクトボンディングにやりかえ

奥歯に金属の詰め物が2本入っています。

金属の奥歯2本をダイレクトボンディングにやりかえ

赤く色がついているのは、咬合の確認のアトです。

すぐにとれるようになっています。

治療時間・回数

1 電話予約5分

2 1回目来院 主訴の確認:金属アレルギーで金属のやり替え希望。

3 詳しい状況、履歴を確認します。検査(レントゲン、ポケット検査、口腔内検査、口腔内写真)

4 治療回数・費用などの確認

5 2回目来院 1本の歯の治療:金属アレルギーを考慮し、患歯のみ露出し他の歯や粘膜を保護し、金属除去。30分~40分

ダイレクトボンディングの治療30分~40分

今回の症例は、金属をはずすのに細心の注意を必要とし、時間がかかりました。

1本あたりの治療が、60分~1時間20分くらいかかりました。

6 全ての金属をチェンジするのに、複数回かかりました。

ダイレクトボンディングの欠点・リスク

1 1本あたりの治療時間が30分以上かかります。何層にも色付けしたり、色を積層して天然歯に近づけていく作業は時間がかかります。

2 たとえ自費のダイレクトボンディングであっても経年劣化で欠けたり、飲食物の種類によっては隙間に色が入っていきます。時期がきたらリタッチが必要です。当医院治療のダイレクトボンディングは、治療後数年以内は5000円~補修治療をいたします。

ダイレクトボンディングの費用

1歯 30000円~(税抜き)

各人のよって口腔内状態が違うため治療期間・本数・費用が異なります。わからないことは、お電話にてお問合せ下さい。

※ 詳しいダイレクトボンディングの費用についてはこちら

下の奥歯2本の金属をダイレクトボンディングにやりかえ

下の奥歯2本の金属の詰め物をダイレクトボンディングにやりかえ

右下奥歯2本の金属 

右56金属術前

右下奥歯2本の金属をダイレクトボンデイングでやりかえ 

右56金属→ダ術後pm.jpg

▲審美治療のTOPへ

ダイレクトボンディングの利点

1 審美性の回復に優れています。

2 保険のレジンに比べて耐久・耐摩耗性に優れていて、保険のレジンに比べて着色しずらいです。

3 生体拒否反応がほとんどありません。

治療時間

1 電話予約 5分

2 1回目来院 主訴の確認 5分~15分

3 検査(レントゲン・ポケット検査・口腔内検査・口腔内写真)30分

4 2回目来院 1本 金属除去・形成・ダイレクトボンディング充填・研磨30分~1時間

最初診の方で慣れている方は、1回目ですぐに治療に入る場合もあります。

ダイレクトボンディングの欠点・リスク

1 1本あたりの治療時間は30分~以上かかります。何層にも色付けしたり、色を積層して天然歯に近づけていく作業は時間がかかります。

2 たとえ自費のダイレクトボンディングであっても経年劣化で欠けたり、飲食物の色素が隙間に入り着色してきます。

時期がきたらリタッチが必要です。当医院治療のダイレクトボンディングは治療後数年以内は5000円~補修治療をしています。

ダイレクトボンディングの費用

1歯 30000円~(税抜き)

口腔内状態は、各人によって異なるため治療期間・本数・費用は違います。

※ 詳しいダイレクトボンディングの費用についてはこちら

多量の歯石のついた方の全体クリーニング

多量の歯石のついた方

多量の歯石のついた歯のクリーニング

1度で全ての歯石はとりきれません。数回かかりました。 

治療前は、発赤・腫れ・口臭・出血などの症状がありました。

歯周病について

プラーク(歯垢)が歯肉に炎症を引き起こし、赤く腫れ出血することから歯周病が始まります。

ブラッシングでは取れない歯石、着色を歯科医院でとります。この場合は、1度のクリーニングでは改善しませんが、患者さんの自宅でのブラッシングと健康状態が良好ならば、早期に改善がみられます。

メンテナンスを受けると歯の寿命が3倍になる!

10年間で失う歯の本数の平均が、何も治療を受けなければ3.6本

治療のみを受けると2.2本

治療とメインテナンスを受けると1.1本というデータがあります。

メインテナンスというプロによるケアを定期的に受けると、何もしないより歯の寿命が3倍以上になるということです。

歯周病治療後10年で歯を失う要因

プロによるケアを継続的に受けていただくためには、患者さんに継続して来ていただかなければなりません。

プロによるケア頻度は患者さんの来院頻度ということになります。

実際、治療後10年間でどういった要因が歯を失うことにかかわっていたかを調べた論文では、ちゃんと来院されないことがダントツ1番でした。

メンテナンス中に歯を失うリスク

メインテナンス中に歯を失うリスクを調べてみたところ、喫煙とケア頻度が大きく影響します。

つまりメンテナンスに」はいったら、喫煙というリスクファクターを排除し、どれだけ頻繁にプロケアを受けるかということが大切なのです。

参考文献:ペリオドンタル・マイクロサージェリー  鈴木真名 著

メインテナンスの実際 伊藤公一・山﨑長郎 著

ペリオバカ養成講座 山本浩正 著

<< 1日で終わるクリーニングはこちら

▲審美治療のTOPへ

クリーニングのリスク・問題点

・保険適応の歯石除去は、1回の処置で全歯の歯石除去はできません。

保険上の規則です。最低2回以上の通院が必要です。

1回で終わるクリーニングの費用

1  上下の前歯12本のクリーニング

笑うと見えるところのみをクリーニングします。  6000円

2  上下すべての歯のクリーニング  15000円

大量の歯石の沈着、多量の汚れの付いている方は、自費治療であっても1回ですべての歯のクリーニングは、難しい場合があります。

数回来院していただいて歯石除去することをおすすめします。

各人によって口腔内状態が違いますので、治療期間・本数・費用が異なります。(保険治療、自費ともに費用の違いはあります)

※ 審美治療の費用についてはこちら

「笑った時の歯茎が黒い」と言う方の治療

歯肉のメラニン色素沈着

歯茎が笑った時が黒いという方

歯肉のメラニン色素沈着

▲審美治療のTOPへ

タバコと歯肉の黒ずみの関係について

タバコを吸う人の歯肉はメラニン色素の沈着が進み本来のピンク色の状態から徐々に暗紫色に変化し次第に黒い色になっていきます。

メラニン色素沈着(黒くなった歯肉の部分)で気になるところをホワイトニングします。数回の処置で健康的な歯肉が取り戻せます。

注意 治療後すぐにピンク色の歯肉になるのではなく、時間とともにピンク色になっていきます。黒ずみが強い場合は複数回の処置が必要です。治療中は麻酔をしますのでほとんど痛みは感じませんが、ピンク色の歯肉を取り戻す期間は違和感を感じることがあります。

結婚式などのご予定がある方は、計画的に早めの処置されるのがよろしいでしょう。

受動喫煙と歯茎の黒さの関係

タバコの煙には、わかっているだけで4000種類の化学物質が含まれています。

そのうち有害物質と認定されているのは200種類以上、うち40種類が発ガン物質です。

タバコの煙には、本人が吸う『主流煙』と、タバコの先から立ち上がる『副流煙』があります。この副流煙を、自分の意思とは無関係に吸い込んでしまうことを『受動喫煙』といいます。

この受動喫煙がタバコを吸わない人の歯茎を黒くしてしまうのです。

タバコと健康についてはこちら→

歯肉のホワイトニングの副作用・リスク

・歯肉のホワイトニングは、保険適応外です。

・1回の処置ではなく数回の処置後、ピンク色の健康歯肉を取り戻せます。

・喫煙を始めると再度色素沈着します。

口腔内状態は各人によって異なるため、治療日数・部位・費用は違います。わからないことはお問合せ下さい。

※ 審美治療の費用についてはこちら

 

PAGETOP