口腔保健センター

歯科医がすすめる埼玉の口腔外科専門医のいる病院【8選】

歯科医がすすめる埼玉の口腔外科専門医のいる病院【8選】

歯科医がすすめる埼玉の口腔外科専門医のいる病院。明海大学、自治医科大学、防衛医科大学校、埼玉県立がんセンター、埼玉医科大学、丸山記念総合病院、川口市立医療センター、春日部市立病院など8選。

休みの日に突然歯が痛くなったら、埼玉の歯科休日救急診療所へ

休みの日に突然歯が痛くなったら、埼玉の歯科休日救急診療所へ

日曜日や祝日などの休日に、急に歯が痛くなったり、さし歯が取れたり、歯をぶつけたりしたら、浦和や与野に歯科休日救急診療所がありますので、たずねて下さい。

障害者・要介護の方の歯の治療は埼玉県歯科医師会 口腔保健センターへ

障害者・要介護の方の歯の治療は埼玉県歯科医師会 口腔保健センターへ

障害者、要介護者の歯科治療の充実のために、埼玉県歯科医師会口腔保健センターが開設されています。車椅子対応ユニットや個別診療室もあり。全身麻酔機器をとりそろえ、治療が困難なケースにも対応できるシステムとなっています。

埼玉で訪問歯科治療を行っている歯科医院

埼玉で訪問歯科治療を行っている歯科医院

埼玉県歯科医師会では、歯科通院が困難な方に、在宅歯科医療推進窓口を設けています。専任衛生士により、歯科相談を受けつけています。また訪問診療を行っている歯科医院も紹介しています。

歯科と関連が深い埼玉の金属アレルギー専門医

歯科と関連が深い埼玉の金属アレルギー専門医

近年、金属アレルギーの患者さんが増加しています。金属アレルギー専門医の皮膚科の先生の検査・診断のもと連携をとって歯科治療をすすめていくと金属アレルギーのよる症状の軽減がはかれます。

歯科と関連の深い埼玉のアレルギー(掌蹠膿庖症)専門医

歯科と関連の深い埼玉のアレルギー(掌蹠膿庖症)専門医

掌蹠膿庖症は、皮膚科、耳鼻科、歯科の連携をとって治療をすすめ、快方に向かう症例が多数報告されています。掌蹠膿庖症の原因の1つが歯性病巣感染と関係があることがクローズアップされています。

歯科と関連が深い埼玉の糖尿病専門病院

歯科と関連が深い埼玉の糖尿病専門病院

糖尿病の方は、傷の治りが悪い、歯科治療中に血糖値の変動がおこるなどの問題が出る時があるので、かかりつけの病院でしっかり糖尿病の治療をして下さいう。糖尿病がコントロールされていれば、歯科治療は問題なく受けられます。

歯科と関連の深い埼玉の骨粗鬆症の専門診療が可能な病院

歯科と関連の深い埼玉の骨粗鬆症の専門診療が可能な病院

骨粗鬆症は、女性ホルモンと関係が深く、女性に多い病気です。骨粗鬆症の薬にビスフォネート系製剤があり、この薬は副作用として顎の骨の壊死や骨髄炎がおこることがあります。

歯科と関連が深い埼玉の糖尿病専門病院

歯科と関連が深い埼玉の糖尿病専門病院

糖尿病の方は、傷の治りが悪い、歯科治療中に血糖値の変動がおこるなどの問題が出る時があるので、かかりつけの病院でしっかり糖尿病の治療をして下さいう。糖尿病がコントロールされていれば、歯科治療は問題なく受けられます。

身体や歯に関する無料相談 さいたま市岩槻区保健センター

身体や歯に関する無料相談 さいたま市岩槻区保健センター

岩槻区保健センターでは、衛生士による健康相談やむし歯予防教室を開いています。教室の対象は1歳~1.歳のお子さんとその保護者で、規則的な食生活と正しい歯みがきを身につけることを目的にしています。

歯科医師会って何するところ?

歯科医師会って何するところ?

歯科医師会は、地域住民の健康向上のサポートとして、各健診、休日診療、学校健診、口腔周囲筋向上教室、警察への協力などを行っています。

衛生士になるにはどうしたらいいの?埼玉にある歯科衛生士専門学校

衛生士になるにはどうしたらいいの?埼玉にある歯科衛生士専門学校

歯科衛生士は、専門学校や大学で3年間学んだ後、歯科衛生士国家試験に合格後、病院や個人病院に就職することがほとんどです。就職が比較的容易で、出産後や子育て後な再就職も他の業種に比べ容易です。

技工士になるにはどうしたらいいの?埼玉にある歯科技工士専門学校

技工士になるにはどうしたらいいの?埼玉にある歯科技工士専門学校

歯科技工士になるには、高校を卒業後、歯科技工士専門学校で2年間学び、国家試験を受験します。就職率はほぼ100%で、お勤め間もない頃は、まだ技術が未熟ですので収入は低めです。しかし、技術がつき技工の得意分野が広がると歯科診療所からの信頼も厚く、技工物の注文も多く、収入も安定しています。

埼玉にある歯科大学 明海大学 歯学部

埼玉にある歯科大学 明海大学 歯学部

歯学課程は、6年間を最低修養年限とし、卒業すると歯科医師国家試験を受験資格が与えられます。最近は、歯科医師国家試験の難易度が上がり、容易に歯科医師になれない時代になりました。