奥歯に金属の詰め物が2本入っています。

金属の奥歯2本をダイレクトボンディングにやりかえ

赤く色がついているのは、咬合の確認のアトです。

すぐにとれるようになっています。

治療時間・回数

1 電話予約5分

2 1回目来院 主訴の確認:金属アレルギーで金属のやり替え希望。

3 詳しい状況、履歴を確認します。検査(レントゲン、ポケット検査、口腔内検査、口腔内写真)

4 治療回数・費用などの確認

5 2回目来院 1本の歯の治療:金属アレルギーを考慮し、患歯のみ露出し他の歯や粘膜を保護し、金属除去。30分~40分

ダイレクトボンディングの治療30分~40分

今回の症例は、金属をはずすのに細心の注意を必要とし、時間がかかりました。

1本あたりの治療が、60分~1時間20分くらいかかりました。

6 全ての金属をチェンジするのに、複数回かかりました。

ダイレクトボンディングの欠点・リスク

1 1本あたりの治療時間が30分以上かかります。何層にも色付けしたり、色を積層して天然歯に近づけていく作業は時間がかかります。

2 たとえ自費のダイレクトボンディングであっても経年劣化で欠けたり、飲食物の種類によっては隙間に色が入っていきます。時期がきたらリタッチが必要です。当医院治療のダイレクトボンディングは、治療後数年以内は5000円~補修治療をいたします。

ダイレクトボンディングの費用

1歯 30000円~(税抜き)

各人のよって口腔内状態が違うため治療期間・本数・費用が異なります。わからないことは、お電話にてお問合せ下さい。

※ 詳しいダイレクトボンディングの費用についてはこちら

審美歯科と顕微鏡歯科に取り組む、スワンデンタルクリニックはさいたま市岩槻区