ウルトラミニヘッドタービン

奥歯の治療は、口を大きく開いてもらう必要があります。患者さんも長時間、大変なので、ミニヘッドタービンが重宝します。

ミニタービン 

左が、ウルトラミニヘッドタービン 右が、よく使う5倍速のエンジンです。

マイクロスコープとMI

マイクロスコープを使用するMI治療

マイクロスコープを使用するMI治療(最小侵襲治療)を行うときは、視野の確保が絶対です。

口腔内は暗く小さいうえ、タービン、バキューム、ミラー等の器具が入りますので、できるだけ小さい器具、薄いミラー等の使用が必要です。

このスーパーミニヘッドタービンは細かい精度を求められる施術に力を発揮しています。

▲滅菌・消毒のTOPへ

審美歯科と顕微鏡歯科に取り組む、スワンデンタルクリニックはさいたま市岩槻区