スワン日記

R2年 糖尿病学会

R2年 糖尿病学会

R2年2月16日の糖尿病学会に行ってきました。生活習慣病と糖尿病の関係、サルコペニア、フレイル、オーラルフレイルなど歯科の日々の診療に直結した内容も多くありました。
さいたま市各種健診講習会

さいたま市各種健診講習会

令和元年11月18日(木)にさいたま市各種健診講習会を受講してきました。幼児健診、成人歯科健診、口腔機能健診、後期高齢者歯科健診の対象年齢、対象時期が異なるため注意が必要です。
出産前教室 妊婦健診

出産前教室 妊婦健診

2019年8月8日(木)岩槻保健センターで出産前教室(妊婦歯科健診)が行われました。妊娠16週~32週迄の初妊婦を対象としたカリキュラムの一枠として、歯科健康診査を行います。
フレイルの講習会

フレイルの講習会

フレイルの考え方の講演を聴いてきました。フレイルの意味、ポリファーマシーとの関連、居住階別のうつ状態、姿勢と転倒、夜間頻尿の関係、フレイルの予防・対策とフレイル全般についての内容でした。
糖尿病の講習会

糖尿病の講習会

歯の本数が多いと健康寿命が長く、要介護日数も短い。糖尿病と歯周病の関係を周知させ、生活習慣病・認知症・介護予防に向けた医科歯科の連携が進んできています。
口腔機能低下症セミナー

口腔機能低下症セミナー

口腔不潔、口腔乾燥、咬合力低下、舌口唇運動機能低下、低舌圧、咀嚼機能低下、嚥下機能低下などの検査をし、口腔機能低下症の患者さんを探しだしフレイルや介護予防につなげることが重要です。
脳卒中の講習会

脳卒中の講習会

脳卒中には、脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血の3つがあります。とくに脳梗塞は1~2時間以内に治療を受けるとよい回復が見込まれます。また脳卒中のリハビリは社会復帰を図るために早期から始められています。
障害者歯科臨床研修会 

障害者歯科臨床研修会 

障害者歯科臨床研修会を受講しました。知的能力障害の原因や注意欠如、多動性障害、自閉症スペクトラム症の特性と対応などを学びました。3回目の講習内容は、口腔機能低下症の診断について聴きました。
在宅歯科医療講習会

在宅歯科医療講習会

在宅歯科医療の講習会を聴いてきました。訪問診療の流れから介護現場の状況、診療にあたる前の同意の必要性。また認知症患者の傾向と状態、診療するときの注意点を習いました。
東京歯科大学 「歯科医療の未来は?」講習会

東京歯科大学 「歯科医療の未来は?」講習会

東京歯科大学で老年歯科医学の観点からみた歯科医療の方向性についての講演を聴いてきました。2024年頃から高齢者の数が増え、患者の半分が65才以上になります。矯正治療により歯列咬合の加齢減少を改善することが可能になりました。再生医療、AIの進歩の中でも生体を病理学的見地からみることを忘れないことが大切であるという講演でした。
心血管疾患~講習会

心血管疾患~講習会

心血管疾患についての講演を受講してきました。感染性心内膜炎の予防投薬、アナフィラキシーショック、AEDの重要さについての説明でした。
高齢者の心身の特性と口腔機能管理セミナー

高齢者の心身の特性と口腔機能管理セミナー

高齢者の心身の特性と口腔機能管理という演題のセミナーを聴講してきました。講義内容は、感染症対策、滅菌と消毒、偶発症に対する緊急時の対応などでした。実習は、訪問歯科診療時における口腔内分泌物の吸引の仕方についてでした。その中で、サーチュレーションの下がる3つ、気道確保、バイタルサインは、臨床で最も知っておかなければいけないことです。
睡眠時無呼吸症セミナー

睡眠時無呼吸症セミナー

睡眠時無呼吸症の評価、検査、治療法のセミナーを受けてきました。肥満、ブラキシズムと睡眠時無呼吸症は深く関係があり、それを注意して診療にあたることが大切なことも強調されていました。
矯正セミナー(大人の審美矯正)

矯正セミナー(大人の審美矯正)

矯正装置の技術進歩で目立たない矯正装置、とりはずせるマウスピース矯正も進行しています。今回は、クリアアライナー矯正治療システムの確認のためにセミナーを受講してきました。
映画の中の歯 index

映画の中の歯 index

サルの歯 人間と似てるの? 猿の惑星 マリー・アントワネットって歯みがきが嫌い? サメの歯 ジョーズ パンダの歯って何本あるの?カンフーパンダ カメレオンって歯はあるの?映画 ランゴ 待合室に流れている曲はなぜ、モーツァルト?アマデウス~モ…